• ホーム
  • 一戸建てにあってマンションにはない優位性!

一戸建てにあってマンションにはない優位性!

高いビル

一戸建て住宅とマンション、いずれを選択するべきかはマイホームの購入を検討するにあたって大きな問題になります。分譲マンションは都市部やその周辺の交通アクセスが良好な場所に立地していることが多く、アーバンライフを堪能したい若い世代に人気です。最近では老後にあえて都市部のマンションに転居して、利便性の高い生活を志向する向きもマンションを選択することが増えているそうです。こういったトレンドがあるものの、やはり一戸建て住宅にはマンションにはない優位性があるのはたしかです。あらためて一戸建て住宅のメリットを確認しておきましょう。

まず一戸建て住宅は不動産として堅実な資産を得る点を指摘することができます。一般的に住宅ローンを設定することになり、長期間にわたってローンを返済する義務を追うことになるのは確かです。しかしローンを完済すれば、安定した資産価値をもつ不動産を所有することになるのです。建物のほうは減価償却されていくので、20年も経てば資産価値はほとんどなくなりますが、土地のほうは資産価値が大きく落ちることはありません。これに対して賃貸マンションでは、何十年支払っても所有者になることはないので、安定した資産を確保するメリットを享受できないわけです。

また生活の拠点をおくマイホームの視点で一戸建て住宅を分析すると、マンションにはない色々なメリットが明らかになります。生活していくと子どもが産まれたり、独立したり、親との死別や同居など、様々なライフイベントに遭遇します。その際リフォームが必要になることもあります。一戸建て住宅では間取りを含めたリノベーションも可能なので、自由度の高さを実感できます。これに対して分譲マンションでは、管理客や構造の問題でリフォームする範囲は限界があります。一戸建て住宅なら支障のない増築も、マンションではまず無理です。

ところで日常生活を送る上では移動手段が必要不可欠です。自動車を購入するにしても車庫証明が必須なので駐車場確保が課題になります。マンションであれば管理費とは別に駐車場料金を毎月のように負担する必要があります。これに対し一戸建て住宅では、狭い敷地であっても自動車一台分駐車できる程度のスペースを確保することが出来ます。当然のことながら敷地内に駐車場を設置するので、料金を支払うこともありません。一戸建て住宅には安定した資産価値と、自由度の高さ・駐車場確保など多くのメリットがあるといえます。

関連記事
シックハウス症候群の原因と対策! 2020年06月25日

近年新築住宅に新たに居を構えた方の中で、目がちかちかしたり咳がとまらない、頭痛やめまい・吐き気に湿疹など、さまざまな症状を呈する病気の存在がクローズアップされるようになりました。それがシックハウス症候群です。その定義を確認しておくと、新築建材の接着剤・家具などに含まれる化学物質が空気中に飛散すること...

マイホームの外壁に使う素材は絶対にこだわるべき! 2020年05月19日

家づくりのときに関心をもって決めたいのが外壁です。家の外観を決定づけるだけでなく、防音性や断熱性などの機能性をもつ素材を選べば、家の内部でもより快適な生活が実現します。見た目にはあまりこだわらないとの意見もあるようですが、入居して生活を始めてから後悔するかもしれません。おしゃれな見た目の外壁を選ぶこ...

一条工務店で家を作る!特徴や評判を紹介 2020年03月24日

一条工務店は静岡県浜松市で工務店として創業しましたが、現在では全国展開しており、北海道や東北などの寒冷地域を中心に売上を順調に伸ばしています。業界第7位の規模を誇り、木造住宅に限定すれば第2位の実績を誇るので、もはやハウスメーカーと呼んだほうが実態を表しているといえそうです。寒冷地で人気が高いのは、...

子供を第一に考えた場合の立地条件とは? 2020年04月24日

子どもが産まれたことで、子どもの成長も踏まえてマイホームの購入を決断するファミリーも多いようです。子どもが産まれるというのは大きなライフイベントで、子育てをしながら子どもが成熟した人格をもつ人間となるには、生活の拠点であるマイホームのありようは非常に重要でしょう。家づくりをする時には子ども部屋を作る...

アキュラホームで家を作る!特徴や評判を紹介 2020年04月08日

数あるハウスメーカーのなかでも、アキュラホームはローコスト住宅を重点的に取り扱っていることで有名です。大手のハウスメーカーでは坪単価が概ね60~80万円のレンジで、場合によっては100万円弱に及ぶ場合があるのにひきかえ、アキュラホームでは坪単価は20~50万円程度と、かなりリーズナブルな価格設定にな...